つり部 つり部

浜名湖体験学習施設ウォット

6月に行われた1回目の活動は、浜名湖体験学習施設ウォットでの学習と、ちょい釣りのイベント。
かっこいい道具・ライフジャケットも準備されていて部員のテンションも上がります!

釣り部1回目活動報告画像1

つり部の隊長は、SBSラジオパーソナリティのてっちゃんこと、鉄崎幹人さん。
自然のことなら、海も川も生き物も、なんでも詳しい先生です!

釣り部1回目活動報告画像2

今回の釣場は!釣りのメッカ浜名湖。
てっちゃんの自己紹介の後は、浜名湖学習体験施設ウォットの大竹さんから、浜名湖の生き物についてお話を聞きました。
浜名湖で釣れる魚や、危険な魚・生き物などの説明をいただき、部員もみんな興味津々な表情。中には、大竹さんが出した写真を見て、魚の名前を応えられる子も!

釣り部1回目活動報告画像3

その後は、イシグロフィッシングアドバイザーの加藤さん・てっちゃんから、釣り場でのマナーについて説明。
針やおもりなど、危険な道具もあるので、周りの人を傷つけないよう取り組むマナーを認識。
いよいよ釣り具を持って釣り場に移動です!

本気の釣り人を目指す!【つり部】のメンバー
釣竿のセッティング、仕掛のセット、エサ付け全て自分で出来るようにマスターしてもらいます。事前に予習もしてもらいましたが、加藤さんから、釣り竿のセッティング方法、仕掛の結び方、餌の付け方、投げ方の説明を聞き、おさらい。

釣り場では加藤さんから、釣り竿のセッティング方法、仕掛けの結び方、餌の付け方、投げ方の説明を聞きました。
竿をセッティングするのは初めての子も多く、餌をつけるまで苦戦する様子も。

釣り部1回目活動報告画像4

各々の釣り場に移動した後は、いよいよ投げ釣りのスタート!
最初は全然投げられなかったり、まっすぐ前に飛ばなかったり。投げることの難しさにみんな驚いていましたが・・みんな上手に投げられるようになりました♪
開始して徐々に魚が釣れる部員が!自分で竿や仕掛けをセッティングしてから魚が釣れると、表情もキラキラ輝きます。

釣り部1回目活動報告画像5

たくさん釣れる部員もいれば、なかなか釣れずに苦戦する部員も…。
でも予定していた時間内に全員釣ることができました!

釣り部1回目活動報告画像6

道具を片付けた後は釣り場を清掃しました。
自分たちが落としたゴミがないかはもちろん、元々落ちていたゴミもあれば拾います。

最後に、今日の取り組みについて、静岡新聞の子ども新聞「YOMOっと静岡」の記者になってくれる子を決めました。「やりたい!」と言ってくれる部員が多くスタッフも嬉しかったです。

活動終了後も釣りに挑戦する親子もいて、みんな釣りの楽しさに気づいた様子。
次回の活動は9月です!夏の間のみんなの成長が楽しみです。

釣り部1回目活動報告画像7